ゴルフ上達はゴルフ上達の秘訣から

皆様とご一緒に楽しいゴルフライフを過ごしましょう!!

ゴルフダイジェスト





リンク

ゴルフ上達は
ゴルフ上達の
秘訣から


癌を抑える
カバノアナタケ茶


クレジットカード
の選び方


ゴルフボール


ゴルフダイジェスト・オンライン

ゴルフコースでテークバックはタイミング良く

ゴルフのテークバックは右膝を内側に絞り込む

キャディを大切にしよう!!

ゴルフ場のディポットやバンカーは元に戻す

ゴルフコースでティーグランドに上がるのは一人だけ

青木功が2打罰を受けた??

ゴルフクラブは毎日振ろう

ゴルフコースで大切なのはアナタのスイングで飛ばすこと

ゴルフはパターだ!!

ゴルフのアプローチを克服するコツ!

ゴルフのグリップは大きく分けて3種類



 ゴルフのアプローチを克服するコツ!


ゴルフでアプローチが苦手だ!

というゴルファーはいますか?

沢山いると思います。

今回は私が実践しているアプローチの方法をご紹介してゆきたいと思います。

アプローチは以下のことをやれば簡単にできる!

グリーン周りでは以下のことがアプローチのコツになります。

@スタンスは狭く取る 殆ど揃えるくらいの気持ちでいいです。

A体重は左足(左利きの人は右足)に80%位はじめからかけておく。

Bハンドファーストに構える。グリップがボールよりかなり前に来ます。
左のももにグリップがある位です。

Cアプローチでは体重移動はしない。(はじめから左に体重をかけておく)

Dボールはスタンスの真ん中から右にセットする。


以上を実践して見てください。




 ゴルフ上達


スタンスを狭くとることでアプローチをしやすくします。

上に挙げた方法にはそれぞれがどんな効果が
あるのかもご紹介しておきたいと思います。

チェック@
スタンスを狭くとることでアプローチをしやすくします。
スタンスが広いと最初から左に体重をかけにくくなりますし、
上半身の動きが大きくなることで打点がブレてしまいます。


チェックA
体重をはじめから左にかけておくことで下半身を固定してしまいます。
これで下半身のブレを防ぎます。


チェックB
ハンドファーストに構えることでインパクトのポジションを
最初からセットしておくことができ、振り遅れなどダフリや
トップの原因をなくします。

チェックC
体重移動は短いグリーンまわりのアプローチでは逆効果です。
打点のブレの原因になってしまいます。


チェックD
ボールを真ん中から右よりに置くことでややダウンブローから
レベルブロー(地面と水平な打ち方)で打ちやすくなります。



 ゴルフが上手くなる方法





ゴルフ場予約
リンク


ゴルフが上手くなる本
インフォカート


 


シャネルの選び方

カルティエのリング

無料ブログの作り方

ジェックス

ゴルフ場グリーンでショートパットは強めに

ゴルフスイングで一番大切なのは、グリップ

ゴルフコースで飛ばしたいときのグリップ

2打罰を科されたトム・ワトソン

ゴルフスイングのリズムは足で取り腕の振りとマッチ

ゴルフコースでバックスイングはゆっくりと

右腰まで三角形を保てば肩は自然と入っていく

ゴルフコースではゴルフボールと体の適正な距離を意識する

ダウンスイングではゴルフクラブが立って下りてくる





ゴルフ上達  ルール  上手くなる方法  女子プロ

石川 遼  松山英樹 森田理香子 横峰さくら マー君







Copy rights (c) 2013 ゴルフ上達の秘訣All Rights Reserved