×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



ゴルフ上達はゴルフ上達の秘訣から

皆様とご一緒に楽しいゴルフライフを過ごしましょう!!

ゴルフダイジェスト





リンク

ゴルフ上達は
ゴルフ上達の
秘訣から


癌を抑える
カバノアナタケ茶


クレジットカード
の選び方


ゴルフボール


ゴルフダイジェスト・オンライン

ゴルフのスタート時間をまもる

ゴルフクラブの素振りは安全を確認

ゴルフ場で最も思い出すべき事

ゴルフ場でラウンド中はインパクトの前後1mに集中

ゴルフコースで大切なのはアナタのスイングで飛ばすこと

ゴルフコースでゴルフボールを左に置きすぎない

ゴルフコースで緊張したら左手だけで素振り

ゴルフコースではスクエアに構えてシンプルに打つ

ゴルフ場でつま先上がりで右側へスッポ抜けする事がある

ゴルフ場で左足上がりのロングショットは押し出しに注意



 ゴルフ場でのアプローチは左右対称のゆったりとしたテンポをイメージ


アプローチをする時は、距離が変化しても、常に一定のスイングテンポをイメージするようにしましょう。

近いから弱く、遠いから強くという打ち方では、正確に打てません。

スイングスピードには、強弱をつけず、スイングの大きさで距離を打ち分けるようにしましょう。




 ゴルフ上達


さらに、一定のスイングテンポは、できるだけゆったりとスローなものを作っておくほうが良いと思います。

速いスイングテンポから放たれるショットでは、コントロールが容易にならないのです。




 ゴルフが上手くなる方法


できるだけ、ゆっくりのテンポを意識して、トップとフィニッシュの大きさを揃えて、左右対称のスイングを作ってやるイメージを持ったほうが、基本的な部分は作りやすくなります。


ゴルフ場予約
リンク


ゴルフが上手くなる本
インフォカート


 


シャネルの選び方

カルティエのリング

無料ブログの作り方

ジェックス

ゴルフ場で林の中から低く抜くときは思い切りロフトをかぶせる

ゴルフ場で下り斜面は左足が流れるとシャンクする

ゴルフ場でアプローチはパットを考えて寄せる

ゴルフ場でバンカー越えはゴルフボールをトスする感覚で

ゴルフ場でのアプローチは左右対称のゆったりとしたテンポをイメージ

ゴルフ場のアプローチはグリーンに落として転がす

ゴルフ場グリーンでショートパットは両足親指で体の揺れを防ぐ

ゴルフ場グリーンで上りと下りのパットはフォロースルーが大切

ゴルフ場グリーンで切れるラインは右手の人差し指でカバー

ゴルフ場グリーンでカップインは耳で聞くようにする





ゴルフ上達  ルール  上手くなる方法  女子プロ

石川 遼  松山英樹 森田理香子 横峰さくら マー君







Copy rights (c) 2013 ゴルフ上達の秘訣All Rights Reserved